2021年12月2日

Zemax 今後のイベント

Category: Events
Zemax 今後のイベント
Zemaxでは、今月来月もたくさんのイベントをご用意してお待ちしております。

リソースセンター:

ヘッドアップディスプレ (HUD) の迷光解析
2021年 12月 8日 (水)
14:00-14:50(日本時間)

ヘッドアップディスプレイ (HUD) は自動車アプリケーションの中で急成長しているカテゴリの一つです。このアプリケーションが実験室の外に出ると、MTF、ディストーション、相対照度、明るさなどの画質に加えて、このアプリケーションの実験環境外での評価は、太陽からの迷光が現実的で重要な解決すべき問題となります。

このオンラインセミナーでは、まずシーケンシャルモードで HUD を設計するためのツールを簡単に紹介し、その後迷光の解析に注目します。太陽の迷光の経路を効率的に解析するために、光線の逆追跡方法を説明します。また、各光源を正しい明るさで設定する方法を説明します。最後に、光線追跡および逆光線追跡の画像を合成することができる API 解析ツールを紹介します。

結像光学系の解像力と製造歩留まりを
両立する多目的最適化事例

2021 年 12 月 15 日(水)
14:00 ~ 15:00 (日本時間)

光学設計において、設計値の光学性能と量産後の製造性能の両立は大きな課題となります。OpticStudio に搭載された高歩留まり最適化は、公差感度の低減を志向することで製造性の高い光学設計に収束します。

光学性能と製造性の関係性を見出すには、複数の評価関数を対象とする多目的最適化がソリューションとなり得ます。多目的最適化を搭載した汎用の設計者支援ツール modeFRONTIER は、OpticStudio との高い連携性を有しています。

株式会社 IDAJ との本共催ウェビナーでは、結像光学系を題材に取り上げ、OpticStudio と modeFRONTIER の連携によって解像力と製造歩留まりを両立する設計を探索し、製造性がより優れた光学設計に向けた検討を深めます。

業界イベント

SPIE Photonics West 2022
2022 年 1 月 22 - 27 日
サンフランシスコ

Zemax は 2022 年 1 月にサンフランシスコで開催されるレーザー、バイオメディカル、オプトエレクトロニクスの世界的なイベントである "Photonics West" に参加いたします。

2 年ぶりの参加となる Zemax チームは、皆様と直接お会いして新年を迎えることを心待ちにしています。Zemax 社のブースNo.1834 では、当社の最新製品である OpticStudio STAR Module の製品デモンストレーションが行われますので、ぜひお立ち寄りください。

2022年1月25日(火)13:30 - 14:00|デモエリア 1(ホールABC)
タイトル:From Concept to CubeSat: Design and Iterate Faster with Zemax Software

今月は、これらのプログラムで皆様にお会いできることを楽しみにしています。最新情報は、イベント情報ページでご確認ください。

Zemax光学設計ソフトウェアの詳細については、こちらのフォームよりお問い合せ下さい。