個別コース

Zemax OpticStudioを用いた光学設計 学習プラン **一番人気**

OpticsAcademy入門
OpticsAcademy入門

OpticsAcademyの操作方法などを紹介します。

1. Zemax OpticStudio入門
1. Zemax OpticStudio入門

この入門コースでは、OpticStudio のユーザー インターフェースを理解し、光学設計理論の概要を説明し、ガラスの特性と材料カタログの仕組みを説明します。

2. 光学系
2. 光学系

このコースでは、光学系の収差を評価するために使用できる便利なOpticStudio解析をいくつか紹介しながら、1次および3次の光学系をレビューします。

3. 最適化 Part 1
3. 最適化 Part 1

このコースでは、単純なシングルレット レンズの例から始め、OpticStudio で最適化を実行する方法を説明します。

4. 最適化 - Part 2
4. 最適化 - Part 2

このコースでは、OpticStudioで利用可能なグローバル アルゴリズムについて説明します。次に、ダブレットレンズの設計について詳しく説明します。

5. 3D 光学系
5. 3D 光学系

このコースでは、OpticStudio で 3D 光学系をモデル化する方法の概要を説明します

6. 回折、MTF、及び画像シミュレーション
6. 回折、MTF、及び画像シミュレーション

このコースでは、回折理論とOpticStudio解析機能について説明します。

7. 公差解析 I
7. 公差解析 I

このコースでは、OpticStudio の公差についての導入を提供します。理論の概要を説明した後、利用可能な様々な公差アルゴリズムの目的を説明します。

8. 公差解析 II
8. 公差解析 II

このコースでは、公差解析におけるコンペンセータの使用について説明し、感度、逆感度、モンテカルロアルゴリズムについて詳しく説明します。

9. 公差解析 III
9. 公差解析 III

このコースでは、OpticStudio で入れぎラリティの公差解析を説明します。

10. 公差解析 IV
10. 公差解析 IV

このコースでは、公差スクリプトを使用して複雑なアライメント手順をシミュレーションする方法を説明します。

Zemax OpticStudioを用いた光学系設計
Zemax OpticStudioを用いた光学系設計

OpticStudio 証明書を取得してシェアしましょう。このコースは OpticStudioを用いた光学系設計プラン の一部で、プラン購入後に無料で提供されます。

Liquid error (sections/all-products.liquid line 12): comparison of String with 1 failed Liquid error (sections/all-products.liquid line 12): comparison of String with 1 failed Liquid error (sections/all-products.liquid line 12): comparison of String with 1 failed Liquid error (sections/all-products.liquid line 12): comparison of String with 1 failed