光学設計業界は
進歩を続けています

Zemax はその最先端を進んでいます。

1990 年にハッブル宇宙望遠鏡が地球低軌道に打ち上げられた頃から、Zemax は光学ソフトウェアの提供を開始し、エンジニア、研究者、学生の方々のアイデアを具現化できるようにしています。26 年以上にわたり、弊社は創立者である Ken Moore 博士のビジョンに忠実であり続けています。そのビジョンとは、堅固な物理学のアーキテクチャを提供し、卓越性とイノベーションの文化を守り、お客様の声に常に耳を傾けることです。

製品開発チームは、可能な限り最短の時間で最高の製品を開発することを求める圧力にさらされています。光学系を設計する企業は、製品化までの時間を短縮する手段を追い求めています。その解答は最新の仮想試作です。

Zemax のソフトウェアは、光学設計部門と機械設計部門間のワークフローとコミュニケーションを合理化することによって、条件に適合する設計に短期間で到達できるようにします。Zemax Virtual Prototyping ツールは、業界トップレベルの光学設計ソフトウェアである OpticStudio® のほか、光学機械開発向けの高機能な SOLIDWORKS® の Certified Gold Partner アドインである LensMechanix® を備えています。OpticStudio と LensMechanix は、NASA や業界最先端の企業が製品設計の総合的な解析と検証に使用しているものと同じ物理学コアを採用しています。

弊社では、比類のないソフトウェアの価値に加え、包括的なテクニカル サポートおよび入門者向けと上級者向けのトレーニングを用意しているほか、カスタマイズしたトレーニングも提供できます。弊社のグローバル チームは、日本語、英語、台湾語、中国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語でお客様に対応します。米国シアトルに本社を置き、英国、日本、台湾、中国を拠点とする Zemax は、業界でも最大できわめて情熱のあるユーザーをサポートしています。

当社では、当社サイトでのお客様のエクスペリエンスを最適なものにするために Cookie を使用しています。Cookie の設定はいつでも更新できます
お客様は、以下のボタンをクリックすることにより、当社の Cookie ポリシーに同意されたことになります。