STAR: 構造分析
および熱分析
と結果
モジュール

設計フローに
STOP 分析を導入

FEA データから迅速かつ正確な
STOP 分析結果を得る

OpticStudio の STAR (構造分析および熱分析と結果 : Structural, Thermal, Analysis and Results)モジュールを使用すると、構造および熱要因により生じる負荷が光学設計に与える影響を OpticStudio 内で可視化・分析できます。OpticStudio の機能を拡張し、FEA (有限要素解析)データセットに基づいた構造、熱、光学性能(STOP)分析を行うことができます。STOP と OpticStudio の設計プロセスを統合されたワークフローにブレンドして最適化することで、ヒューマンエラーや設計の再作成にかかる無駄な時間を削減します。



複合的な分析のワークフローを合理化

任意の FEA パッケージから FEA データセットを読み込む

あらゆるシミュレーションパッケージから構造および熱要因の FEA データセットを OpticStudio に直接読み込み、設計チーム間でシームレスにデータを共有できます。FEA データセットを正しい光学面に合わせるために、座標系を調整します。

構造および熱要因の分析

有力な数値適合アルゴリズムを用いて、構造や熱により生じる影響を可視化し、設計に対してタイムリーに次工程の洞察を得ることができます。

Zemax APIによる自動化 OpticStudio および

STAR-API を使用することで、ワークフローの自動化を実現し、Zemaxと他の工学系シミュレーションツールとの接続を合理化します。

光学設計に役立つ資料の紹介:

モジュールの機能

OpticStudio STAR モジュールがお客様のビジネスにどのように貢献できるかをご覧くだ い。

ダウンロード

よくある質問

OpticStudio STAR モジュールの機能、ライセンスなどをご紹介します。

ダウンロード

注目オンラインセミナー

OpticStudio 21.2 最新機能の紹介

ダウンロード

OpticStudio STAR モジュールのデモをご希望ですか?