お客様の事例

ジェイムズ ウェッブ宇宙望遠鏡の重要な光学系の設計に採用された OpticStudio

これまでになく意欲的な連邦科学プロジェクトで、宇宙望遠鏡の主鏡セグメントの位置を宇宙空間で調整するために使用する光学系の開発に、OpticStudio® が採用されました。

詳細情報:

  • この望遠鏡の機能とミッションで重要な、きわめて敏感で繊細なミラー調整を実現するために OpticStudio が採用されました。

  • 担当チームでは、OpticStudio を使用し、宇宙空間で発生することが考えられる多数のシナリオをシミュレーションしてテストしました。

  • OpticStudio の座標ブレークにより、光学系モデルの中でエレメントにティルトとディセンタを容易に適用できるようになっています。

Get your free case study now.

Sneak preview

ジェイムズ ウェッブ宇宙望遠鏡の重要な光学系の設計に採用された OpticStudio Sneak Preview

当社では、当社サイトでのお客様のエクスペリエンスを最適なものにするために Cookie を使用しています。Cookie の設定はいつでも更新できます
お客様は、以下のボタンをクリックすることにより、当社の Cookie ポリシーに同意されたことになります。