eGUIDE

コントラスト最適化を使用した MTF 性能の最適化

当社が新たに開発したコントラスト最適化手法を使用することで、指定した空間周波数における光学系の MTF をこれまで以上の高い信頼性と効率で最適化が可能です。この方法は、目標の空間周波数に対応する瞳シフト距離だけ離れた 2 本の光線どうしの位相差を最小化することで、最大の MTF を実現します。サンプリングする光線のパターンをガウシアン求積法で決定すると、さらに高い計算効率が得られます

以下の内容をご説明します。

  • コントラスト最適化は MTF 値を直接最適化するよりもはるかに高速であること

  • コントラスト最適化のデフォルト評価関数の使用

  • コントラスト ロス マップで瞳のどの領域で最も MTF が低下しているかを正確に把握する

  • ダブル ガウス設計の最適化を例に、コントラスト最適化の速度が波面収差最適化に匹敵すること

  • シングレットの形状係数の最適化を例に、コントラスト最適化と MTF 最適化の評価関数で同じ最小値を得られること

今すぐ無料の eGuide を受け取る。

Sneak preview

コントラスト最適化を使用した  MTF 性能の最適化 Sneak Preview

当社は、お客様のユーザー エクスペリエンスを向上させ、当社サイトの品質を高め、お客様が関心を持たれる可能性がより高い広告を表示するために、このウェブサイトで Cookie を使用します。このウェブサイトの使用を継続することにより、お客様は、当社の Cookie ポリシーに記述された Cookie の配置および使用に同意されたことになります。