eGUIDE for engineering management

最新の仮想試作技術を使用して光学製品の市場導入を迅速化

最先端の光学製品を開発している企業は、競合他社に先んじて市場に製品を投入することにより、競争面で大きな優位性を獲得できます。一方で、新規な製品を誰よりも早く販売しようとする戦略により、製品開発日程に対するプレッシャは増大の一途です。大きな課題として、試作品の不具合によって試作の繰り返しが発生するという点があります。このような不具合によって設計が遅延し、予期しない膨大な経費が発生することが少なくありません。この障害を取り除くには、光学設計部門と機械設計部門との有機的な連携が不可欠です。

Learn:

  • 時代遅れのワークフローが設計の一貫性を損なう理由

  • 最新の仮想試作がいかに光学設計者とメカ設計者間のコミュニケーションを簡素化し、エラーおよび物理的試作品を削減するか

  • 最新の仮想試作によるワークフローがいかに光学製品の市場導入を迅速化できるか

今すぐ無料の eGuide を受け取る。

Sneak preview

最新の仮想試作技術を使用して光学製品の市場導入を迅速化 Sneak Preview

当社では、当社サイトでのお客様のエクスペリエンスを最適なものにするために Cookie を使用しています。Cookie の設定はいつでも更新できます
お客様は、以下のボタンをクリックすることにより、当社の Cookie ポリシーに同意されたことになります。