Web セミナー

OpticStudio による顕微鏡用対物レンズの設計

Zemax では、光学設計のあらゆる局面に対応するソフトウェア ソリューションを用意し、製品の構想から試作品の実現までのプロセスを支援しています。光学設計では OpticStudio® で光学部品を設計し、機械設計では LensMechanix® を使用して、これら光学部品周囲の機械部品とパッケージングを設計します。

詳細情報:

  • OpticStudio による顕微鏡の最適化と公差解析。

  • 迷光解析を目的としたノンシーケンシャル モードへのファイルの変換。

  • 解析ツール、最適化ツール、公差解析ツール、迷光解析ツールを使用した設計の完成。

    *本 Web セミナーは英語で配信された動画になりますので予めご了承ください。

Get your free webinar now.

当社では、当社サイトでのお客様のエクスペリエンスを最適なものにするために Cookie を使用しています。Cookie の設定はいつでも更新できます
お客様は、以下のボタンをクリックすることにより、当社の Cookie ポリシーに同意されたことになります。