Web セミナー

光学製品設計チームにとっての 6 つのベスト プラクティス

光学製品開発のマネージャーは、常に予算内でスケジュール通りにプロジェクトを完了させるという課題に直面しています。設計プロセスに対する最新のアプローチにより、光学性能を向上させて開発機関を劇的に短縮し、コストを削減して、成功する確率を大幅に向上させることができます。光学製品開発における 6 つのベスト プラクティスを実行することで、仮想現実から自律走行車といった最新の光学製品の開発チームに圧倒的な競争上の強みをもたらします。

以下の内容をご説明します:

  • 発展する開発計画に対してオープンであり続ける

  • 線形ではなく、並行設計プロセスを使用する

  • 少ない数量で実験を行い、フィードバックを早める

  • 遅延によるコストを定量化し、決定の考慮に入れる

  • 早い段階で、すぐに、頻繁に実験を行う

  • 情報の流れを可視化する

    *本セミナーは英語で配信された動画になりますのであらかじめご了承ください。

Get your free webinar now.

当社は、お客様のユーザー エクスペリエンスを向上させ、当社サイトの品質を高め、お客様が関心を持たれる可能性がより高い広告を表示するために、このウェブサイトで Cookie を使用します。このウェブサイトの使用を継続することにより、お客様は、当社の Cookie ポリシーに記述された Cookie の配置および使用に同意されたことになります。