Zemax 利用規約

最終更新日:2021年6月11日
This translated version is for convenience but the English version is binding

本利用規約(以下「本規約」という)をよくお読みください。本規約は、法令で許容される範囲内で、個人としてのユーザまたはユーザが代表する法人(以下総称して「ユーザ」という)およびZemax, LLC(所在地:10230 NE Points Drive, Suite 500, Kirkland, Washington 98033)、Zemax China、Zemax Europe, Ltd.、[1]Zemax Japan 株式会社、および Zemax Taiwan(以下総称して「Zemax」または「当社」という)との間の拘束力ある法的な合意となります。本規約および当社のプライバシーポリシーは、本製品(下記に定義する)、ウェブサイトおよびモバイルアプリケーション(www.zemax.com、www.zemax.jp、www.zemax.net.cn、my.zemax.comを含む。以下総称して「本サイト」という)へのユーザによるアクセスおよび利用に関し適用されます。当社は、本規約およびプライバシーポリシーに従い、ライセンス供与される最先端の光学製品(以下「本製品」という)およびカスタマーサポートを提供いたします(以下、本サイトと総称して「本サービス」という)。当社は、当社の本サービスの一部と関連して、本規約と異なる、または追加的な条件(当社の本製品に関するエンドユーザライセンス契約など)を提供する場合があります。ユーザが本サービスを利用した場合、当該条件はユーザと当社間の合意の一部となります。本規約と追加条件との間で内容が異なる場合、追加条件が優先します。
本規約をよくお読みください(特に20条に定める強制仲裁の規定に従い、紛争が発生した場合にはその都度、最終的かつ拘束力ある仲裁によって解決することが要求されています)。ユーザが仲裁条項の適用を希望しない場合、20条に定める指示に従い仲裁条項の適用を除外することができます。

「同意する」をクリックし、当社のサービスへのアクセスまたはこれを利用したときは、本規約(参照により組み込まれたものとみなします)に拘束されることに同意したものとします。本規約に無条件で同意しない場合、当社のサービスを利用することはできません。

本規約または本サービスに関し質問がある場合、 下記までご連絡ください。
Eメール:legal@zemax.com

Zemaxエンドユーザライセンス許諾契約および本書に定める利用規約は、書面で特に合意しない限り、すべての購入に適用され、顧客側の発注条件に優先します。

1. 本規約の変更
当社はその裁量に従い随時、本規約を改訂、更新することがてきます。変更は、掲載と同時に効力を生じ、本サービスへのアクセスおよび利用に適用されます。[ただし、紛争解決条項の変更に関しては、変更内容が本サイトに掲載されるまでに両当事者が現実に知った紛争に関し拘束力ある仲裁の規定は適用されません。] 改訂後の本規約が掲載された後に本サイトを利用した場合、ユーザは変更に同意したものとみなされます。変更内容はユーザを拘束するため、ユーザは本ページを随時確認する必要があります。

2. 利用資格 

  1. 当社の製品、サービスの利用またはウェブサイトへのアクセス権を持つユーザは満18歳以上でなければなりません。18歳未満の場合(またはユーザの居住地で成年と認められる年齢に達していない場合)、本規約に拘束されることに同意した父母または法定代理人の監督下にある場合を除き、当社の製品、サービスの利用またはウェブサイトにアクセスすることはできません。本サイトを利用し、または本製品もしくはサービスにアクセスすることにより、ユーザが18歳以上であることを表明したことになります。

  2. 18歳未満である(または法定成年年齢に達していない)場合、ユーザの父母または法定代理人は当社の製品およびウェブサイトに関するユーザの作為または不作為に関し全面的に責任を負います。

  3. ユーザが他の個人または法人のために当社の製品を利用し、または当社のウェブサイトにアクセスした場合、

    1. 本規約の適用上、「ユーザ」には、当該個人または法人が含まれ、

    2. ユーザは本規約を受諾する権限を有することを表明し、(c)ユーザまたは当該個人もしくは法人が本規約に違反した場合、当該個人または法人は当社に対し責任を負います。

3. 支払い、発注、請求 
  1. Zemaxが推奨する支払方法は、ACH送金、電信送金、または利用可能なその他の電子的決済手段です。仮想通貨で支払うことはできません。Zemaxは見積もり/請求プロセスの一部として、電子支払指図を提供しています。

  2. 販売時に顧客が別の支払方法を確保しない限り、小切手で支払うことはてきません。

  3. 本製品を注文する際には、正確かつ最新の支払情報を提供する必要があります。

  4. クレジットカードによる支払いの場合、当社は本サイトでのライセンス料の支払いの円滑化のために、決済代行会社と契約しています。本サイトを通じて本製品に対するライセンスの権利を購入する場合、ユーザは、必要なユーザの支払情報と追加情報を提供し、直接に決済代行会社に発注書を送信しなければなりません。オンラインでの決済には、当社の決済代行会社およびカード発行会社による認証が必要であり、カード発行会社が何らかの理由で支払いを認証しない場合、当社は責任を負いません。ユーザを保護するために、当社の決済代行会社は不正を削減するために様々な不正防止プロトコルおよび業界標準の認証システムを使用し、ユーザは自身の支払情報を確認、認証の権限を決済代行会社に付与するものとします。カード発行会社がオンラインでの取扱手数料または処理手数料を請求する場合がありますので、ご注意ください。この点について、当社は一切責任を負いません。国によっては、当社の決済代行会社は、決済サービスの目的で厳格な機密保持義務およびデータ保護条件に従い、第三者に業務を委託することがあります。

  5. 当社が購入価格を回収することができるように、発注時に決済に十分な金額の資金または利用可能なクレジットカードを保有していることが必要です。ユーザによる発注後に、当社は確認のEメールを送ります(以下「受注確認」という)。

  6. 本サイトでの見積価格は、原則として、30日間に限り有効です。当社は本サイトで提供される本製品に関連する正確な価格情報を提供するように努めます。ただし、当社は価格の誤りがないことを保証するものではありません。当社は、自己の裁量に従い、誤りに基づき本サイトに不正確に掲載された価格の本製品に関する注文を処理せず、またはキャンセルする権利があります。この場合、当社はEメールでユーザに通知いたします。 

  7. ライセンスに関し「所有権」と記載されている場合であっても、ユーザは、本製品に関連する財産権ではなく、本製品を利用することができるライセンスを購入するものであるため、購入した本製品を再販売することはできません。ユーザは、その目的を問わず、本製品を再販売または頒布することはできません。ユーザが本規約に従っていることを条件として、または当社の裁量で決定したその他の理由に基づき、当社は注文を受諾または拒絶することができます。例えば、注文した本製品の使用目的が不適切であると当社が判断した場合、または当社の明確な書面による同意を得ずにユーザが本製品を再販売もしくは頒布する意図があると判断される場合、当社はユーザの注文を拒絶し、またはキャンセルすることができます。当社はまた、自己の裁量に従い、ユーザの注文を処理するために本人を確認する措置を講じることができます。当社がキャンセルし、または処理を拒絶した注文については、代金を請求することはありません。支払い済みの場合は、代金を返金いたします。ただし、返金が法令に違反する場合はこの限りではありません。

4. 発送および配達 

  1. シングルユーザー ライセンス製品は「ソフトキーライセンス」としてのみEメールで提供されます。ネットワークライセンスもソフトキーでのみ提供されます。稀なケースですが、ユーザが重要な事業上の必要性があることを証明し、Zemaxが承認した場合、ユーザはネットワークライセンスに必要なハードキーを購入できることがあります。ハードキーライセンスを必要とする場合、当社は最低発注量を要求することができ、地域によっては、前払を要求することがあります。

  2. 特に指定がない限り、見積価格には下記の事項は含まれておりません。

  3. 合意済みの配達先までの運賃

  4.  輸送中の保険料、(c)付加価値税、および本体価格に追加されるその他の税金または輸入税

  5. 本製品に関連する税金、運賃(発注時に明示されます)はユーザが支払うものとします。本製品のためのライセンスの所有権は発送時にユーザに移転し、輸送中の保険に関してはユーザの責任となり、当社は一切責任を負いません。

5. サブスクリプション、サポート、追加サービス 

  1. サブスクリプション サブスクリプションの注文の対象は、Eメールでのテクニカルサポート、製品のアップデート、有効期間を対象とする既存の機能のアップグレードおよび(ダウンロードによる)ソフトウェアの新機能が含まれます。ただし、当該サポート、アップデート 、アップグレード、および新機能の提供により法令(米国の輸出管理および制裁法を含む)に違反する場合は、この限りではありません。  発注書の購入価格には製品保証プログラムが含まれています。 ただし、購入ソフトウェアのための製品保証プログラムにはZemaxトレーニングコース割引は含まれません。 購入期間は自動的に更新されますが、本製品へのアクセスを維持するために購入期間の末日に支払情報を更新する必要があります。  疑念を避けるために付言すると、Zemaxは支払情報を保持しないため、ユーザ側で購入期間の末日に支払いを完了する責任があります。ユーザ側で事前に自動更新をオプトアウトした場合を除き、年間購入契約を解除するためには、ユーザは購入期間の末日の60日前までに書面で解除の通知をしなければなりません。  解除の通知をしない限り、ユーザは本製品の購入契約を更新したことになり、当社はユーザに対し料金を請求することになります。

  2. 永久ライセンス Zemaxのソフトウェア製品を永久ライセンスで購入した場合、契約対象には、1年間のテクニカルサポートが含まれます。ただし、サポートサービスが法令(米国の輸出管理および制裁法を含む)に違反する場合はこの限りではありません。  テクニカルサポートには、既存の機能のアップグレード(ウェブサイトからダウンロードします)が含まれます。  テクニカルサポートは、関連のサポートサービス料金の支払い、および支払条件を遵守することを条件として、各年の末日に自動的に更新されます。  ユーザ側で事前に自動更新をオプトアウトしない限り、年間購入契約を解除するためには、ユーザは購入期間の末日の60日前までに書面で解除の通知をしなければなりません。  解除の通知をしない限り、ユーザは本製品の購入契約を更新したことになり、当社はユーザに対し料金を請求することになります。ユーザは永久ライセンスに必要な下記の追加サービスを購入する機会を与えられます。

  3. 生産性保証  生産性保証には、サポートサービスの購入期間を通じて1回限り使用可能な、キー交換割引およびトレーニング割引が含まれます。 製品保証プログラムページで詳しい内容を知ることができます。 製品保証プログラムは有効なサポートサービス購入契約とセットで購入しなければなりません。

  4. 追加サービスは利用できません。 追加サービスを購入するには、ソフトウェア製品の購入を確認するために必要な情報(ユーザ情報、ユーザ登録情報、またはキーシリアルナンバーなど)が要求されます。  追加サポートの注文の処理には、1~3営業日ほどかかります。  

  5. サポートの注文および製品保証プログラム付きのサポートの注文に関しては返金や譲渡をすることはできません。期限が切れたサポート契約を更新する場合、ソフトウェアの最新版のダウンロード、インストールには3営業日の余裕を持って実行してください。

6. 返品ポリシー、交換キー 

  1. Zemaxは、ソフトウェア製品に関し30日間の返品期間を設けています。返品は請求日から30日以内にしなければなりません。

  2. サポート/メンテナンス、追加サービス、オプティックアカデミー、アップグレード、およびカスタム ワークプロダクトについては、返金不可となります。インストラクターが実施するトレーニングについては、返金不可とし、別のクラスセッションに登録を変更することはできません。

  3. キーの紛失または盗難の場合、下記のポリシー(参照によりに本規約に組み込まれる)を参照してください。Zemax ライセンス許諾ポリシー 

7. ユーザのアカウントおよびアカウントのセキュリティ 
ユーザは本サービスの全部もしくは一部へアクセスするためにアカウントの登録を完了する必要があります。アカウントを登録する際には、正確なアカウント情報を提供し、変更がある場合は、ただちに当該情報を更新してください。ユーザは自身のアカウントのセキュリティを維持する責任があり、誰かが無断でアカウントにアクセスしたことを発見した場合、またはその疑いがある場合は、ただちに当社に連絡してください。自身のユーザ資格情報を第三者に使用させることは禁止されます。当社は(商標権など法的権利を有する事業者または個人のために)ユーザネームを復活する権利を留保します。

8. ユーザコンテンツ 

  1. 当社のサービスを利用することで、あなたおよび他のユーザはコンテンツ(メッセージ、テキスト、写真、動画、ソフトウェア、ファイルその他の素材(以下「ユーザコンテンツ」という)の作成、投稿、保存、および共有をすることができます。下記のとおり、ユーザが許諾するライセンスを除き、ユーザとZemaxとの関係では、ユーザコンテンツに対するすべての権利はユーザに帰属します。

  2. ユーザは、何らかの目的のために、当該ユーザコンテンツおよびユーザコンテンツに関連して提供される名前、ユーザ名または画像をあらゆる媒体形式および経路(既知または将来開発されるものである問わない)に従い無料で利用、複製、修正、調整、公開、翻訳、二次創作、頒布、公演、展示し、その他第三者に開示することかできる、非独占的、ロイヤルティ無料、国際的、料金払い込み済み、再実施許諾可能のライセンスをZemax、その子会社、関連会社に許諾するものとします。ユーザが本サービス上でユーザコンテンツを投稿その他の方法で共有した場合、ユーザコンテンツおよび関連の情報(ユーザ名、プロファイル写真など)を他者が閲覧できるようになります。上記にかかわらず、サポートサービスを受けるために、ユーザがZemaxに対し個人的にユーザコンテンツを提出した場合(Zemaxコミュニティまたはフォーラムなど)、ユーザは、当社がサポートサービスを提供し、または自己の製品を改善するためにユーザコンテンツを利用することができる無制限のライセンスをZemaxに許諾したものとします。

  1. ユーザは本規約に違反し、または上記のライセンスを当社に許諾するために必要な権利を保有しないユーザコンテンツを作成、投稿、保存、または共有することはできません。

  2. ユーザは下記の事項につき表明します。(i)ユーザコンテンツに対する権利を所有または管理し、当社および当社の関連会社、サービスプロバイダー、それらの各ライセンシ、承継人、および譲受人に対し当該ライセンスを許諾する権利があること、(ii)ユーザコンテンツは本規約に違反しないこと(iii)ユーザコンテンツに第三者の個人識別情報(またはそれに相当する情報)が含まれている場合、ユーザは、ユーザコンテンツとして個人識別情報を収集、共有するために必要な法的根拠(当該個人の同意を含む)を有していること、および公正な処理に関する情報(当社のプライバシーポリシのコピーを含む)を当該個人に提供したこと、および(iv)ユーザコンテンツ、および本規約に基づく当該コンテンツの当社による利用が、個人または法人の権利を侵害し、または損害を与えないこと。

  3. ユーザが提出または投稿したユーザコンテンツについては、ユーザが責任を負います。またユーザコンテンツの適法性、信頼性、正確性、妥当性に関してもユーザ自身が負うものとします。
    ユーザは、ユーザコンテンツその他のZemaxが管理しないコンテンツの利用に関連するリスクを評価し、その全リスク(これらのコンテンツの正確性、完全性、有益性、非侵害性、または適法性など)を負うものとします。ユーザまたは本サービスの他のユーザが投稿したユーザコンテンツの正確性に関し当社は第三者に対し一切責任を負いません。

  4. 当社は、ユーザコンテンツの検査、編集、または監視の義務を負いませんが、当社は何時でも何らかの理由によりユーザコンテンツを削除または除去することができます。ただし、削除または除去に当たり、当社は通知することがあります。

9. 禁止される行為およびコンテンツ

  1. ユーザは、法令、契約、知的財産権または第三者の権利を侵害し、もしくは不法行為、またはZemaxが侵害した結果となるような行為は禁止されます。本サービスの利用中のユーザの行為に関してはユーザ自身が責任を負うものとします。禁止行為の例:

    1. ハラスメント、脅迫、強奪またはストーカー行為

    2. 他のユーザのアカウントを利用し、または利用を試みること

    3. 個人または法人に関し本人になりすまし、もしくはそれに成り代わり投稿すること、その他、個人または法人との関係を虚偽表示すること、

    4. 当社の事前の書面による同意を得ることなく本サービスを販売または再販売すること、

    5. 当社または当社のライセンサの明確な許可を得ることなく、本サービスの全部もしくは一部をコピー、複製、頒布、公演または公表すること、

    6. 本サービスを修正し、財産権に関する警告もしくはマーキングを除去し、または本サービスを利用して二次創作をすること、

    7. 意図された目的以外の目的のために本サービスを利用すること、または他のユーザが本サービスを利用することに干渉し、中断させ、悪影響を与え、もしくは妨害すること、または本サービスの機能を破壊、無効化し、負荷を与え、または損傷すること、

    8. 本サービスのリバースエンジニアリング、またはソースコードを発見し、本サービスに対するアクセスを妨害もしくは制限するために回避または迂回をすること、

    9. データマイニング、ロボットまたは本サービスからデータを取得または抽出するために設計された類似のデータ収集/抽出方法を使用すること、

    10. 本サービスに干渉することができるアプリケーションを開発または使用すること。ただし、当社の事前の書面による同意を得た場合を除く。

    11. スパム、営利目的での迷惑メール、チェーンレターまたはピラミッドスキームを送信、頒布または投稿すること、

    12. 当社のrobots.txt fileに含まれる指示を回避または無視すること、

    13. 当社に「防衛サービス」(その意味は武器国際取引に関する規則に従う)を提供させた結果になる方法で本サービスを利用すること、

    14. 違法もしくは無権限の目的のために本サービスを利用し、または本規約に違反する活動を実行、教唆または幇助すること、

    15. 見積依頼書または発注書に指定されている地域以外の地域で本サービスにアクセスし、またはこれを利用すること。各地域の国の関する情報は地域のカントリー情報に詳しい内容が記載されています。本製品および本サービスを利用することが予定されている国についての情報を確認してください。指定された地域内の国での本製品および本サービスの利用に関して当社の承認が必要となります。

    16. ユーザは、下記に該当する会社、国、法人または個人に対しソフトウェアへのアクセス権を与えてはなりません。(i) SDNリスト(財務省外国資産管理局(OFAC)の特別指定国民リスト)、米国産業安全保障局対象リスト、取引禁止顧客リスト、未確認者リスト、または関連の政府当局が維持するこれらに類似する制限対象のリスト(以下総称して「取引禁止業者リスト」という)に掲載されている場合、(ii)包括的米国制裁の対象国(現在、キューバ、イラン、北朝鮮、シリア、ベネズエラ、クリミア地区がこれに含まれます)に所在し、設立され、または居住する場合、(iii)OFACが維持する輸出管理規則または経済制裁(以下総称して「米国輸出関連法」という)による制裁の対象となっているエンドユーザである場合、または(iv)当該会社等が米国輸出関連法に違反し、またはZemaxが違反する結果となる場合

ユーザは、非機密事項に該当するユーザコンテンツおよび開示する権利を有するユーザコンテンツのみを投稿または共有することができます。ユーザは、下記に該当するユーザコンテンツを作成、投稿、保存または共有することはできません。(i)違法、侮辱、名誉棄損、猥褻、ポルノグラフィック、下品、下劣、暗示的、嫌がらせ、脅迫、プライバシーまたは肖像権の侵害、乱暴、扇動的、または詐欺的である場合、(ii)犯罪、またはその教唆、幇助に該当し、または他人の権利を侵害し、その他責任を発生させ、もしくは地方、州、国の法律ないし国際法に違反する場合、(iii)他人の特許、商標、営業上の秘密、データ権、著作権、その他の知的財産権を侵害する場合、(iv)ユーザの誠実な見解や経験を反映しない言及、感想、または主張が含まれ、または描写されている場合、(v)他の個人または法人になりすまし、またはその関係を虚偽表示した場合、(vi)営利目的での迷惑メール、または政治活動、広告、勧誘が含まれている場合、(vii)第三者の個人情報が含まれている場合(当該第三者の同意がある場合を除く)、(viii)ウィルス、破壊されたデータまたはその他の有害/破壊的なファイルまたはコンテンツが含まれている場合、または(ix)不快である、または他者が本サービスを利用することを制限もしくは妨害していると判断される場合、またはZemaxもしくは第三者が損害や責任を負担することになる場合。

Zemaxには下記の行為を行う権利があります。(i) ユーザコンテンツに関し必要または適切であると認められる措置を講じること(ユーザコンテンツが本規約に違反する場合、個人または法人の知的 財産権その他の権利を侵害する場合、本サイトのユーザまたは公衆の安全が脅かされる場合、またはZemaxに責任が発生する恐れがある場合を含む) (ii) ユーザが投稿した資料が自己の権利(知的財産権またはプライバシー権を含む)を侵害すると主張する第三者に対し、ユーザの身元またはユーザに関するその他の情報を開示すること、(iii)本サイトの違法または無断利用に関し適切な法的措置(法執行機関に届出をすることを含む)を講じること、または(iv)理由の有無を問わず(本規約に違反した場合を含む)、本サイトの全部もしくは一部に対するアクセスを中断または終了すること。本第9条の規定の執行はZemaxが独自の判断で行い、その執行を怠った場合であっても、他のケースにおいて本第9条の規定を執行する当社の権利を放棄したことにはなりません。 また本第9条の規定により、第三者の私的訴権が創設され、または本第9条に基づき、本サービスには本規約で禁止されるコンテンツが含まれていないという合理的予想が成り立つものではありません。

10. 所有権、限定ライセンス 
本サービス(特に、テキスト、グラフィック、画像、写真、動画、イラストその他のコンテンツを含む)はZemaxまたは当社のライセンサが所有し、米国および外国の法律で保護されています。本規約に特段の定めがない限り、本サービスに関する権利は当社または当社のライセンサが保有します。ユーザが本規約に違反しないことを条件として、本サービスへのアクセス、およびその利用をすることができる限定的、非独占的、譲渡不能、再実施許諾禁止、かつ取消可能のライセンスがユーザに許諾されます。本規約に特段の定めがない限り、当社の事前の書面による同意を得ることなく、本サービスを利用することは厳禁とされます。これに違反した場合、本契約で許諾されるライセンスは終了し、当社の知的財産権を侵害することになります。

11.商標 
ZEMAX、OPTICSTUDIO、LENSMECHANIX、OPTICS BUILDER、随時追加されるその他の名称、および当社のロゴ、製品またはサービスの名前、当社のスローガン、当社の製品サービスの外観および雰囲気、またはこれらの類似する原産地表示はZemaxの商標であり、当社の事前の書面による同意を得なければ、その全部もしくは一部をコピー、模倣、または使用することはできません。本サービスで表示されるその他の商標、登録商標、製品名および会社名、ロゴはそれらの各所有者の財産です。商号、商標、製造者、サプライヤ等により製品、サービス、プロセス、その他の情報を参照する場合、当該製品等に関し当社が推薦したり、スポンサーシップを引き受けたりすることにはなりません。

12. フィードバック 
ユーザは、当社に対し、Zemaxまたは本サービスに関する質問、コメント、提案、アイディア、オリジナルまたは創作した素材、その他の情報を任意に投稿、送信し、その他の通信をすることができます(以下総称して「フィードバック」という)。当社は、謝意または報酬を提供することなく、商業上その他の目的のためにこれらのフィードバックを利用することができます(Zemaxの裁量に従いフィードバックを開発、コピー、公開または改良することを含む)。Zemaxはこのフィードバックを機密事項として取り扱います。

13. 本ポリシーの反復違反; 著作権の侵害に関する苦情 
デジタルミレニアム著作権法その他の法律に従い、当社は適切な状況下において、他者の知的財産権の侵害を反復したユーザのアカウントを終了させるポリシーを採用しています。ユーザが著作権の所有者またはその代理人である場合において、特定のユーザコンテンツその他の第三者のコンテンツが自己の著作権を侵害していると思われる場合、ユーザはデジタルミレニアム著作権法(DMCA)に従い所定の通知をすることができます。この場合、当社の著作権担当者に対し、書面で下記の情報を提供してください(詳しい内容については、米国連邦法規類集第17節512(c)(3)をご覧ください)。(i)侵害されている独占的権利の所有者の代理人の自署または電子署名、(ii)侵害されたと主張される作品の身元、または1つの通知で複数の作品を扱う場合は、当該作品の代表的リストまたはそのリンクもしくはURL、(iii)本サイトを侵害すると主張されている、または削除すべきと思われる資料、または無効化する必要があるアクセスの身元(当該資料が所在する本サイト上の場所を特定するために必要な情報(リンクまたはURL)を含む)、(iv)Zemaxが正当な苦情申し立て者としてのユーザと連絡するために必要な情報(住所、電話番号など)、および苦情申し立て者と連絡することができるEメールアドレス、(v)資料を利用する行為は著作権者、その代理人に無断で行われたものであること、または法律で認められていないことが記載されたユーザの誓約書、および(vi)通知に記載された情報は正確であること、および偽証罪の制裁のもと、苦情を申し立てた者は、侵害されていると主張されている独占的権利の所有者の代理人として行動できる権限があることが記載された誓約書。

指定代理人: Zemax DMCA 代理人
住所: 10240 NE Points Drive, Suite 500
  Kirkland WA, 98033
電話番号: +1 (425) 305-2800
Eメールアドレス:  copyright@zemax.com

ユーザが本サービス上の活動または資料に侵害性があることを故意に不実告知した場合は、当社より所定の費用および損害賠償の請求を受けることがありますので、ご注意ください。

14. 第三者のコンテンツ 
当社は、第三者の製品、サービス、活動またはイベントに関する情報を提供したり、本サービス上に第三者のコンテンツや情報を提供することを許可することがあります(以下「第三者コンテンツ」という。当社は第三者コンテンツに興味がある者に対し当該コンテンツをサービスとして提供します。第三者との取引または通信、および第三者コンテンツの利用もしくは入力等の操作は、ユーザと当該第三者との間でのみ行われるものです。Zemaxは第三者コンテンツを管理、推奨するものでなく、第三者コンテンツに関する表明、保証は一切提供しません。または第三者コンテンツへのアクセスおよび利用はユーザ自身のリスクで行うものとします。

 15. ユーザに関する情報および本サイトへの訪問
本サイトで当社が収集する情報は、当社のプライバシーポリシーに従い処理されます。本サイトを利用することにより、ユーザは、法令の範囲内で、ユーザの情報に関しプライバシーポリシーに従い当社が実施する措置につき同意したものとみなします。

16. その他の条件
追加条件が本製品の特定の部分、サービス、または機能に適用されることがあります。これらの追加条件は本条により本規約に組み入れられたものとみなします。

 17. 補償 
以下に該当する事由に起因して損失、責任、請求、要求、損害、経費または費用(以下「請求等」という)が発生した場合、ユーザは、法令の範囲内で、Zemax、その子会社、関連会社、それらの各業務執行役員、取締役、代理人、パートナーおよび従業員(以下「補償権利者」という)に補償し、一切迷惑をかけてはなりません。(a)ユーザによる本サービスへのアクセスまたは利用、(b)ユーザが投稿したユーザコンテンツまたはフィードバック、(c)ユーザによる本規約の違反、(d)第三者の権利(知的財産権またはプライバシー権を含む)の違反、横領または侵害、または(e)本サービスに関連するユーザの行為。ユーザは第三者請求に関しZemaxに通知し、当該請求に対する法的防御に当たりZemaxに協力するとともに、当該請求の法的防御に関連する報酬、費用および経費を支払わなければなりません。補償権利者は、第三者請求に対し、Zemaxの裁量に従い法的防御または和解の権限を持ちます。本補償は、ユーザとZemaxその他の補償権利者との間の書面による契約に定めるその他の補償とは別個に行使することができます。

 18. 免責事項 
法令の範囲内で、ユーザによる本サイト、そのコンテンツ、および本サイトを通じて取得したサービスまたは項目は、ユーザ自身の責任のもとご利用ください。本サイト、そのコンテンツ、および本サイトを通じて取得したサービスまたは項目は、「現状有姿」で提供されるものであり、明示または黙示を問わず、いかなる保証も提供されません。ZemaxまたはZemaxの関連当事者は本サイトの完全性、セキュリティ、信頼性、品質、正確性または可用性に関し一切表明、保証を提供しません。上記を制限することなく、ZemaxまたはZemaxの関連当事者は、本サイト、そのコンテンツ、および本サイトを通じて取得したサービスまたは項目に関し正確性、信頼性、正常に作動すること、中断しないこと、欠陥が是正されていること、本サイトまたはそのサーバにはウィルスその他の有害なコンポーネントが存在しないこと、本サイト、そのコンテンツ、および本サイトを通じて取得したサービスまたは項目はユーザの必要性や期待を満たすものであることを表明、保証しません。Zemaxは、明示または黙示を問わず、法律で定める保証(商品性、非侵害性、および特定目的への適合性を含む)を否認します。上記の否認により、法令に従い除外または制限することが禁止されている保証に影響はありません。

ウィルス対策および出入力データの正確性に関するユーザの要求を満たすための十分な手順とチェックポイントの実施、および逸失データの回復のためのユーザ側の手段を講じることはユーザの責任となります。本サイトとまたは本サイトを通じて取得されたサービスもしくは項目、または本サイトまたは本サイトにリンクされたサイトに投稿された資料に起因して、ユーザのコンピュータ装置、コンピュータプログラム、データまたはその他の資料に感染する可能性があるDoS攻撃、ウィルスまたはその他の技術的に有害な物による損害等に関して当社は責任を負いません。本サービスの品質およびパフォーマンス に関するリスクはすべてユーザが引き受けるものとします。本サービスを利用したことにより、装置またはデータの交換または修理が必要となった場合、Zemaxは関連費用に関し何ら責任を負いません。

19. 責任制限 
Zemaxおよびその他の補償権利者は、法令の範囲内で、契約、不法行為、過失、無過失責任、保証その他の責任理論であるとを問わず、間接損害、派生的損害、懲罰的損害、付随的損害、または特別損害もしくは逸失利益に関し一切責任を負いません。Zemaxまたはその他の補償権利者が当該損害の発生可能性に関し告知を受けていた場合も同様です。本規約または本サービスに起因する請求に係るZemaxおよびその他の補償権利者の責任総額は、訴訟の形態にかかわらず、1,000ドルまたは本サービスの利用の対価としてユーザが支払った金額のうちいずれか高い金額に制限されます。本第19条に定める責任制限は、Zemaxまたはその他の補償権利者の重過失、詐欺または故意の違法行為による賠償責任および法令で制限もしくは排除することができない事項に関する賠償責任を制限または排除するものではありません。以上のほか、国によっては、付随的損害または派生的損害の排除ないし制限を禁止している場合があります。この場合、上記の排除ないし制限はユーザに適用されません。

20. 請求の除斥期間
本規約または本サービスに起因する請求は、請求が発生後1年以内にする必要があります。1年を経過すると請求権は時効により消滅します。

21. 免除 
ユーザは、法令の範囲内で、ユーザ間の紛争および第三者の作為または不作為に起因して責任、賠償責任、請求、要求、損害(現実の損害の他、派生的損害を含む)が発生した場合、すでに判明しているものであるかを問わず(過失責任を含む)、Zemaxおよびその他の補償権利者を免責するものとします。ユーザがカリフォルニア州に居住する消費者である場合、カリフォルニア民法第1542条に定める権利を放棄するものとします。「一般免除は、免除時に債権者が当該請求権の存在を知らず、または自己に有利に存在することを疑っており、かつその事実を知っていたとすれば、債権者との和解に重要な影響を与えていたであろうと判断できる場合、当該請求権には適用されません。」 

22. データの移転および処理 
本サービスを提供するに当たり、当社はユーザに関する情報を米国その他の国で処理、移転、および保存することがあります。これらの国では、ユーザが居住する国と同様の権利、保護を受けることがてきない場合があります。

23. 紛争解決、拘束力ある仲裁 
Zemaxとの間で紛争や請求が発生した場合、ユーザは当該紛争等を仲裁で解決します。この場合、当社に対し救済を行使する方法が制限されることになりますので、本条の規定をよく読んでください。ただし、下記に定める方法により仲裁を排除することができます。クラスアクションまたは代表訴訟/仲裁は本条により禁止されます。以上のほか、仲裁条項により、ユーザが裁判所に訴訟を提起したり、陪審による裁判を求めたりすることが禁止されます。

24. 代表訴訟の禁止
本規約または本サービスに起因する紛争は、ユーザとZemaxとの間の関係で発生するものであり、個別訴訟を通じてのみ解決され、クラス仲裁、クラスアクション、その他の代表手続きとして提起することはできません。

 25. 紛争の仲裁
ユーザまたはZemaxがユーザの請求先住所がある国に所在する少額訴訟裁判所で個別訴訟を提起し、または知的財産権の違法利用に関する差し止めその他の衡平法上の救済を求める紛争において請求金額が少額であるときは、ユーザおよびZemaxは、陪審による裁判を受けるユーザの権利、および本規約もしくは本サービスに関する紛争を裁判所で解決する権利を放棄するものとします。Zemaxまたは本サービスに起因する請求もしくは紛争の場合、ユーザは先ずZemaxと連絡を取り、協議により解決するように努めるものとします。この請求は、当社に書面で通知して行います(以下「本通知」という)。宛先は、次のとおりです。

Eメール:legal@zemax.com

郵送先(書留郵便に限る):10230 NE Points Drive, Suite 500, Kirkland, WA 98033(米国) 本通知には、(a)ユーザの名前、住所、Eメールアドレス、および電話番号、(b)請求の性質および根拠、(c)ユーザが求める特定の救済の内容を明記してください。当社からユーザへの通知は、本通知と同様に上記の形式を採用します。ユーザとZemaxが本通知の受領後30日以内に請求の解決に関し合意に達しない場合、当事者の一方は国際調停センターJAMSが実施する、拘束力ある仲裁に紛争を付託し、または上記の限定された状況に限り裁判所に提起することができます。JAMSに付託された紛争は、機密扱いで、1名の仲裁人による拘束力のある仲裁により解決されます。仲裁手続きは、ワシントン州のキング郡で開催され、または1,000ドル未満の損害に関する紛争の場合、電話もしくはビデオ会議で実施されます。ただし、ユーザが消費者である場合、JAMS簡易仲裁規定(以下「JAMSルール」という)に従い、ユーザの居住地での仲裁を選択することができます。本条において、ユーザが自身の個人的、家族または家庭のために本サービスを利用した場合、ユーザは「消費者」とみなされます。JAMSルールの最新版は、JAMS サイト で閲覧することができます。JAMSルールは、参照により本規約に組み込まれます。ユーザは、JAMSルールを読み、その内容を理解したことを表明し、またはJAMSルールを読む機会を放棄し、かつJAMSルールが不公正であること、または何らかの理由で適用されないといった主張を放棄します。

本規約は州際通商にも関連し、法令の範囲内で、米国連邦法規類集第9節の連邦仲裁法(FAA)第1条以下が本第25条の執行可能性の実体的、手続的な側面に適用されます。FAA、本規約およびJAMSルールに定める制限に従い、仲裁人は、紛争の手続的および実体的な問題に関する決定をすること、および裁判所で与えられるものと同様の救済を付与することに関し独占的な権限(仲裁で解決することができるかどうかに関する問題を決定する権限を含む)があります。仲裁人は個別仲裁のみを実施することができますが、複数名の個人による請求を併合し、クラスアクションや代表訴訟を指揮し、または複数名の個人が関与する手続きを主宰することはできません。

仲裁人、Zemaxおよびユーザは、仲裁手続き、判断および裁定(仲裁目的で、または紛争に関連して、収集、作成、提出された情報を含む)の機密を保持しなければなりません。仲裁人は、法律に反対の定めがない限り、機密を保持する裁定を下すことができます。仲裁人は紛争に関連して部外秘の情報に関する証拠の開示または交換を命じることができます。裁判所に対し暫定的救済を求める申し立て、または仲裁判断もしくはその執行に対する司法上の不服申し立てに関連する、実体的な問題を審理するために必要な場合、または法律もしくは司法上の決定により、開示が義務付けられた場合、本機密保持義務は適用されません。

ユーザか仲裁を開始する場合、ユーザはJAMS申し立て費用として(消費者の場合は250ドルを上限とします)を支払い、Zemaxが残りのJAMSの手数料および費用を支払います。当社が仲裁を開始した場合、JAMSの手数料および費用の全額を支払います。仲裁裁定への不服申し立ておよび執行に関しては、米国のワシントン州キング郡に所在する州または連邦裁判所を専属管轄とします。

本規約または本サービスに関する請求は当該請求の発生後1年以内に提起する必要があります。1年を経過した後に請求が提起された場合、当該請求は時効により消滅します。よって、ユーザおよびZemaxは、当該請求を行う権利を有しません。

ユーザは、本第25条の規定に同意した日から30日以内に限り拘束力ある仲裁を排除する権利があります。この場合、下記のアドレスにご連絡ください。legal@zemax.com

この通知には、ユーザの名前および拘束力ある仲裁を排除する意思がある旨を明記してください。仲裁を排除した場合、第27条の規定に従い紛争を解決することに同意したものとします。
何らかの理由で本第25条の一部が執行不能または違法と判断された場合、下記の各号を適用します。

(a)          執行不能または違法と判断された規定は本規約から分離されます。
(b)          執行不能または違法と判断された結果として、本第25条の残りの部分または本第25条に従い請求の残余の部分につきその都度仲裁を実施する権利は影響を受けません。
(c)          請求がクラスアクション、共同訴訟、併合訴訟、または代表訴訟の形態で追行しなければならない場合、当該請求は管轄の民事裁判所に提起し、仲裁に付託することはできません。この場合、当該訴訟は仲裁中の個別請求の結果が出るまで中断されます。更に、本第25条の一部を適用した場合、公的差止救済を求める個別請求が禁止される場合は、仲裁において差止救済が求められている限り、当該規定は無効となりますが、本第25条の残りの部分は執行可能性を維持します。

26. 譲渡;ライセンス管理者または所有者の変更;キーに関する情報 

  1. ユーザは、Zemaxの事前の書面による同意を得なければ、本規約に基づく権利を譲渡することはできません。前項に違反して譲渡した場合、無効となります。上記に従い、本規約は、当社の同意を得た譲受人にも拘束力を及ぼし、当該譲受人が執行することができます。

  1. Zemaxの製品は、再販売することはできません。  ライセンスの所有権の変更は、事業体の合併の場合に限り許可されます。合併の結果、会社名が変更された場合、当該変更を証明するため旧会社名のレターヘッドで作成し、会社の役員が署名した書面をファックス、Eメールまたは郵送で提出してください。また合併の証拠も別途提出してください。上記の手続きをしない場合、Zemaxは登録の変更を受け付けることができません。

  2. Zemaxでの登録を更新し、または登録ライセンス管理者を変更するには、下記の事項をSales@Zemax.comまでEメールでお知らせください。
    1. キーシリアルナンバー(Zemaxソフトウェアを起動し、F10を押してシリアルナンバーを表示させます)。
    2. ライセンス管理者の名前 
    3. ライセンス管理者の苗字 
    4. 会社名 
    5. 郵送先 
    6. 市町村 
    7. 州/国 
    8. 郵便番号 
    9. 電話番号 
    10. ​Email 

27. 準拠法および裁判管轄 
本規約および本サービスの利用に起因する紛争の準拠法は、米国連邦法の排他的所管事項である場合を除き、ワシントン州の法律とし、ワシントン州の法律以外の法律の適用を命じる(ワシントン州その他の管轄国の)法の抵触原則を排除します。仲裁の対象とならない、または少額請求裁判所で審理することができない当事者間の紛争は、米国のワシントン州キング郡に所在する州または連邦裁判所で解決するものとします。

28. 本サービスの変更および終了 
当社が本サービスの全部もしくは一部の提供を終了する場合、合理的に可能な限り、事前の通知を行い、かつユーザのコンテンツとデータへのアクセスの機会を与えるとともに、当該コンテンツとデータを別のサービスに移動します。当社は、何時でも本サービスの内容を変更し、または本サービスの全部もしくは一部の提供を停止または中断することがあります。ユーザまたはユーザのために本製品もしくは本サービスへアクセスする者が商務省の「取引禁止業者リスト」に掲載されている場合、当社は、通知なくただちにサービスを終了させることができます。ユーザは、何時でも本サービスの利用を停止することができますが、返金を受けることはできません。当社、本サービスへのアクセスまたは利用ができないことに関する損失または損害に関し一切責任を負いません。

29. 分離可能性 
本規約の規定の全部もしくは一部が違法、無効または執行不能となった場合、当該部分は本規約から分離され、残りの規定の有効性および執行可能性には影響を与えません。

30. 雑則 
当社が本規約に定める権利または条項を行使または執行することを怠った場合でも、当社が当該権利または条項を放棄したものとして扱うことはできません。本規約の条項の見出しは便宜目的で挿入されるものであり、法的または契約的な効果はありません。本規約に特段の定めがない限り、本規約は両当事者にのみ考慮を及ぼし、他の個人または法人に対し第三受益者としての権利を付与するものではありません。当社とユーザ間の連絡および取引は電子的に実施することができます。カリフォルニア民法第1789.3項に従い、カリフォルニアの消費者は下記宛てに苦情の通知をする権利を有します。カリフォルニア消費者問題担当部門
消費者サービス課、苦情サポート係
住所:1625 N. Market Blvd., Suite N-112, Sacramento, California 95834
電話番号:1 (800) 952-5210